どーも!

日本代表の頑張りに感動しているYOKOです。

いや〜、日本やりましたね!(この記事は、コロンビア戦直後に書いてます)

正直、日本が勝つとは全く思ってませんでした。

日本国民でありながら代表を信じきれなかった自分が恥ずかしい(笑)

これで、優勝に一歩近づきましたね!

今回は日本勝利記念に、FIFA18ワールドカップモードの日本を使って優勝を目指してみました。

スポンサーリンク

FIFA18 W杯モードとは?

5月下旬にFIFA18でアップデートされたモード。(詳しくはこちら

組み合わせは現実世界と全く一緒。

今回は、日本代表でいきます!(YOKO式日本代表の戦い方はこちら

難易度は、レジェンドで。

スポンサーリンク

グループリーグ

対コロンビア

まずは、重要な初戦のコロンビア戦。

守備に人数をかけまくって、なんとか勝利! ゲームでも大迫がヒーローになりました。 ハメスよりスピードがあるクアドラードの方が怖かったですね。

対セネガル

ここで予選突破を決めたい第2戦。

勝ちたかったですが、スピードと身体能力に圧倒されドロー。 コロンビアより強い気がしました。 相手がペナに入ったら、ファウルに注意ですね〜。

対ポーランド

そして、第3戦のポーランド

レヴァンドフスキをうまく抑えて大完勝! 大迫半端ないって(笑) 2勝1分でグループHを首位通過。 3試合で4得点1失点。 かなりいい感じです。

決勝トーナメント

ベスト16

決勝トーナメントは、グループGで2位通過のベルギー。(イングランドかと思った) いきなり優勝候補との対戦。

名だたるタレントを擁するベルギー相手に気合いで勝利! ついにベスト16の壁を突破しました。

ベスト8

日本前人未到のベスト8の相手はドイツ。

ここまできたら何も怖くない精神で快勝! 疲労が多い大迫に代わって先発した武藤が大当たり!

ベスト4

ベスト4の相手はスペイン。

大島のゴラッソで勝利!

決勝

決勝の相手はブラジル。

本田のPK外しとかありましたが、最後は香川が決めて勝利!

グループリーグ首位通過し、決勝トーナメントでベルギー、ドイツ、スペイン、ブラジルを破り優勝。

出来すぎてる!

日本がロシアW杯を制覇しました!(ゲームで)

渋谷は大変なことになってるでしょう(笑)

最後に

今回は完全に僕の自己満足(笑)

現実世界ではコロンビアに勝ちましたが、優勝は正直難しいと思います。

ですが、ゲームでは余裕で可能です!

いつの日か本当に日本がW杯を制する時まで、ゲームを楽しんでいきましょう。

ではでは〜!

スポンサーリンク