どーも!

クリロナを買う為の必要コイン数に絶望してる無課金主義のYOKOです。

前回は、スカッドバトルの概要について説明しました。

やはり、いきなりオンラインをするよりも、まずはスカッドバトルがオススメです。

なので、僕は今スカッドバトルばかりやってます。

スカッドバトルをやる利点は、一週間色々なタイプのCOMチームと試合をして、高ランクになれば沢山のコインとパックが貰える点です。

特にUTを初めたての序盤は、少しでも報酬を貰ってチームを強化したいですよね。

てな訳で今回は、スカッドバトルで少しでも上のランクに上がれるための3つの心得を伝えていきたいと思います。

スポンサーリンク

目指すはエリート!

UTを無課金でやるなら、各モードの報酬でチームを強化していかなくてはなりません。

スカッドモードでは、到達したランクに応じた報酬を受け取ることができます。

最終的なポイント数の合計(一週間の合計ポイント)でランクが決まるわけなのですが、そのポイントは常に決まっているわけではありません。

と言うのも、ランクごとのポイントは参加プレイヤーの相対順位で決まるからです。

例えば、スカッドバトルをやっている全プレイヤーの上位9%に入っていればエリート3、上位1%に入っていればエリート1といった具合です。

つまり、他のライバルよりも沢山のポイントを取ることで上のランクに行けるということです。

ランクトップ100位以内に入れば貰えるコインは最低でも65000枚(1位になれば100000枚)+α豪華パックが貰えます。

がしかし、スカットバトルは全世界で何千、何万人やっているかは知りませんが、トップ100に入るのは尋常なことではありません。

特にUT始めたての貧弱チームや初心者には現実的なランクではありません。

では、どのランクを目指していけば良いか?

トップ100以外のランクは、ブロンズ3〜エリート1までの12ランクになります。

後に伝える3つの心得を守れば、初心者ならエリート3(全プレイヤー上位9%)、中級者ならエリート2(全プレイヤー上位4%)、上級者ならエリート1(全プレイヤー上位1%)を現実的に狙っていけるんじゃないかと思います。

エリートに入れば、最低でもコインは2万枚以上貰えますし、レア選手が入った豪華パックももらえます。

コインが2万〜3万くらいあれば能力値が85前後の選手を手に入れることも可能(僕は初めてエリート3を達成した時に21500コインで能力値85のヴァランを獲得しました)なので、是非エリートを目指して行きましょう!

スポンサーリンク

エリートになるための3つの心得

その1 なるべく45試合全て消化する

これが一番大事!

スカッドバトルは全45試合の合計ポイントで報酬が決まります。

しかし、必ずしも45試合しなければいけないわけではありません。

とゆーか、45試合全てやる人の方が少ないんじゃないかなーと思います。

平日だけでも各4試合、土日は12試合ずつあります。

一回やってみたらわかると思いますが、全試合こなすのは結構大変です。

特に土日の12試合は、キツイ!

だからこそやるんです(笑)

勝とうが負けようが、試合をすれば必ずポイントは入ります。(もちろん勝った方が沢山ポイント入ります)

ライバルが土日に外に遊びに言っている間、僕らはたくさん試合してポイント貯めていきましょう!

勉強や仕事よりかは遥かに楽しいはずです。

根性論かもしれませんが、初心者、無課金主義、戦力が揃っていない時は兎に角、試合数をこなすのが一番大切です。

その2 確実に勝てる難易度でやる

全45試合することの次に大切なのが、試合で勝つこと!

当たり前ですが、負けるより勝った方が沢山ポイントもらえます。

スカッドバトルの特徴の一つに、難易度を自分で決めれるという点があります。

ビギナー〜アルティメットの7段階から自分の好きなレベルで戦うことができます。

これまた当然、高い難易度で勝った方がポイントが沢山もらえます。

が、高いポイントに目が眩み、身の丈に合っていない難易度に挑むのはオススメしません。

なぜなら、負けてしまった場合、報酬ポイントは半分以下になってしまうからです。

例えば、レジェンドなら勝てば約2000ポイント程もらえますが、負けてしまうと大体500ポイント程しかもらえません。

一方、ワールドクラスなら勝てば約1500ポイントくらいもらえます。

レジェンドより2段階下の難易度プロでも、勝てば1000ポイント前後はもらえます。

また、ギリギリで勝つよりも圧勝した方が良いです。

何故なら、ゴール数や試合内容によってボーナスポイント的なのが付くからです。

例えば、ワールドクラスの場合、1ゴール毎にプラス100ポイント付きます。(最大5ゴール。レジェンドは140ポイント)

なので、ワールドクラスで5−0とかで勝てば、約2000ポイントというレジェンド並みのポイントがもらえます。

つまり、レジェンドで負けるリスクがあるなら、より確実に大差で勝てるワールドクラスやプロでやった方が確実にポイントを集められるということです。

自分の実力の適正難易度を図るのが非常に大切です。

余談ですが、僕は中途半端なプライドでアルティメットにチャレンジして、大失敗しました。

アルティメットの強さは異常です。

AIが賢くなるのはもちろんですが、選手の能力値自体上がってるんじゃねーの?と疑いたくなるくらいです。

アルティメットに挑戦するのは、チームが整ってからにしましょう!

その3 コスパの良い選手を集め、より確実に勝利する

試合に勝つには自分自身のゲームの実力も大切ですが、チーム自体が強くないとキツイです。

初期のチームはブロンズやシルバーの選手が中心かと思います。

それだと、難易度ワールドクラスやレジェントのチームに安定的に勝つのは大変です。

なので、少しずつチームを強化していきましょう。

試合をすれば、ポイントとは別にコインが貰えます。(大体500か700コインくらいもらえる)

これにコイン報酬ブーストを付ければ、10試合くらいで1万以上のコインが貯まります。

コイン報酬ブーストとは、試合後の報酬コインにプラスアルファで更にコインが貰えるというもの。

コイン報酬ブーストの手に入れ方は、メニュー画面→R3ボタンを押す→カタログから購入できます。(できれば1000×15が良い。カタログ商品はFCCというFIFAで遊んでると勝手に貯まっていくポイントで購入できる)

序盤は、集まったコインですごい能力の高い選手を1人買うより、1000〜3000コインくらいで買えるコスパの良い選手を複数集めた方が良いかと思います。

例えば

レアルマドリーのコバチッチ選手 能力値82 即決価格1500コイン

バルサのセルジ・ロベルト  能力値82 即決価格1900コイン

このように、3000コイン以内でも能力値が80越えの選手は結構ゴロゴロしています。

少しずつ戦力を充実させていくのがUT無課金の醍醐味!

まずは、能力値80前後の選手を11人集めるのを目標としてはいかがでしょう?

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回の記事をまとめますと、

・初心者や無課金主義でも頑張ればエリート3〜1くらいは到達できる。

そのためにすべき3か条

・その1 45試合すべて消化!

・その2 確実に勝てる難易度を見極める!

・その3 コスパの良い選手(コイン1000〜3000で買える能力値80前後)を集め、より確実に勝つ!

でした。

あくまで目安ですが、

    まずは初心者なら難易度プロを8割勝利でエリート3

    中級者なら難易度ワールドクラスを8割勝利でエリート2

    上級者なら難易度レジェンドを9割勝利でエリート1

を目指していくのが良いかなーなんて思ってます。(かなりざっくりな計算なのであくまで参考程度に)

僕個人としては、アルティメットに安定的に勝ち、トップ100に入れるようになるのがUTオフラインの最大の目標です。

お互いスカッドバトル楽しんでいきましょー。

ではでは〜!

スポンサーリンク