どーも!

決してリア充ではないが、土日は割と予定が入ってるYOKOです。

UTでちょくちょくオンライン対戦を始めてます。

そして、ついに初めてウィークエンドリーグに参戦してきました!

UTのウィークエンドリーグって、やったことない人からしたら、どーいう感じなんだろう?とちょっと不安になりそうですよね。

実際僕も、自分の今のチームや実力で通用するかどうか全くわかりませんでした。

とゆーわけで、今回はUT初心者〜中級者(プレイ期間2ヶ月未満、無課金)であるYOKOがFIFAで最も競争率が高いと言われるウィークエンドリーグに参戦した結果をお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

YOKOの初ウィークエンドリーグの結果

ウィークエンドリーグとは、土日に行われる全40試合のリーグです。

んで、40試合のうちYOKOは何勝できたかというと、、

12勝ww

はい、微妙!!

いや〜、やっぱりそんな甘くはなかったですね(笑)

もうちょっといけると思ったんですけどね〜。

ちなみに、スカッドはこんな感じで挑みました。、

↑スタメン。


↑サブ。

このスカッドを交互に使っていった感じです。

スタメンは能力値85以上の選手を中心にしていきましたが、ウィークエンドリーグではもっと強力なスカッドを組んでくる相手がほとんどでした。

例えば、

↑こんな感じの相手とバンバンマッチングされます。

みんな、TOTW、TOTYカード(普通のカードより能力が高く設定されたカード)やレジェンド選手を中心としたスカッドがほとんどで、僕のようなほぼ普通のゴールドレア選手だけのチームは少数っぽいです。

ただ、相手が重課金スカッドだから勝てなかったというより、単純に僕のプレイヤースキルが未熟だったとしか言いようがありません。

やっぱり、どのプレイヤーも歴戦の凄みを感じました。

実際、僕のようなレアゴールド中心のスカッドでも僕より強い人は普通にいました。

そういう意味で、オンラインシーズンなどよりレベルの高いモードだと痛感しました。

今回はなんとも悔しい結果でしたが、まずは負け越しながらも全40試合心折れずにやり通した自分を褒めてあげたいです(笑)

土日の2日間で40試合って、結構鬼畜です。

土日丸々潰れます。(だいたい1試合で15分〜20分くらい×40試合=約12時間!? それ+休憩やらご飯やらの雑務をこなしたら土日普通に終わっちゃう!)

だからこそ、本当にFIFAが大好きで本気でやっている人が多い熱いモードなんだと思います。

スポンサーリンク

ウィークエンドリーグ参戦条件

そんなウィークエンドリーグ、誰でも無条件で参加できるわけではありません。

ウィークエンドリーグ参戦条件は以下の3つのいずれかをクリアする必要があります。

デイリーノックアウトで優勝

平日に定期的に開催されるトーナメントで優勝(4連勝)することで、コインやパックやカードの報酬、そして、ウィークエンドリーグへの参加権がもらえます。

これも地味に優勝するのが難しい。

けど、開催期間中は何回も挑戦できるので、諦めずに頑張りましょう。

ちなみに僕は、4回目でなんとか優勝できました(汗)

オンラインシーズンでディビジョン1に到達

UTのオンラインシーズンでディビジョン2からディビジョン1に昇格したり、ディビジョン1でタイトル獲得したり、残留したりしますとウィークエンドリーグ参加権がもらえます。

ちなみに僕はまだディビジョン9なので、これまた長い道のりですね。

ウィークエンドリーグでゴールド3にランクイン

ウィークエンドリーグで18勝しますと、ランクがゴールド3になり、次の週のウィークエンドリーグ参加権がもらえます。

今回の僕の成績は12勝だったので、次はこのゴールド3の18勝を目標としたいです。

まとめ

今回の記事をまとめますと、

・ウィークエンドリーグはレベルめっちゃ高い(上級者が金満スカッドを使ってくるのがデフォ)

・無課金はプレイヤースキルを磨くしかない。頑張れば金満スカッドに勝てる(かも)

・まずは、次週のウィークエンドリーグの出場権がもらえるゴールド3(18勝)を目標にしよう!

でした。

今回のウィークエンドリーグ挑戦は残念な結果でしたが、色々と勉強になる部分が大きかったです。

思えばFIFAを始めたての頃、難易度ワールドクラスでさえ「こんなん本当に勝てるん?」という状態でした。

なので、また自分が成長するための壁が現れたと思って、さらにFIFAを頑張っていこうと思いました。

てな訳で、ますますFIFA楽しんでいきましょー!

ではでは〜。

PS.と言いつつ、FIFA19では課金してみようかな〜と考え始めたメンタルブレブレなYOKOでした(笑)

スポンサーリンク