どーも!

学生時代はストライカーに憧れていた元センターバックのYOKOです。

前線にいて頼りになるFWって、どんな選手ですかね?

・とにかく点を決めまくる

・ボールを収めて、タメを作り、周りを生かす

・前線から、しっかり守備をしてくれる

現代のFWは、様々な能力が求められます。

それらの能力を超高水準で満たしているストライカーがいます。

プレミアリーグで4年連続で20得点以上決めているトッテナム所属のFWハリーケインです。

今回はUTモードで強力なストライカーを探している人のために、FIFA19でのハリーケインの凄さを解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

ハリーケインの凄さをFIFA19の能力値で解説!

FIFA19でのハリーケインの能力値がこちら

ここ数年のプレミアでの活躍やW杯でのイングランド躍進に貢献したこともあり、総合能力値が90台一歩手前の89という堂々の能力値。

まず、目を引くのがシュート能力

決定力と攻撃ポジション(位置どりの良さ)が共に90台。

そして、ドリブル能力の一つであるリアクション(ルーズボールの反応速度)も91あります。

これだけで、ゴール量産できるFWであることが伺えますね。

それに加え、シュート力やロングシュート、ヘディング精度も80後半。

PKキッカーとしても、文句なし。

また、フィジカルとパス能力、コントロール能力も水準以上(80台)なので、前線でボールをキープしてタメを作り、周りを生かすこともできます。

逆足精度が星4なので、左足でも普通にゴールが狙えます。

オマケに現代サッカーのFWに地味に、、、いや、かなり重要な守備意識も高いという完璧さ。

何より、あのニコラス・ケイジのような貫禄で30代の僕より一回り年下(現25歳)というのがもっとも衝撃的(笑)

そんなFWとして完璧に見えるハリー・ケインに弱点があるとすれば、やはりスピードでしょうか。

スピードが70前半、加速に至っては70以下(できれば、80は欲しい)

ですが、これにマジでスピードまで加わっちゃったら、本当にチートなFWになってしまいますね。

スポンサーリンク

UTモードでのハリーケイン

UTモードをやっている人、特にプレミアスカッドでチームを作っている人は、なるべく早くチームの点取り屋が欲しいかと思います。

そこで、ハリーケイン獲得を視野に入れている人も多いはず。

ハリーケインに必要なコイン数

2018年11月17日現在は10万コイン以下で買えそうですね。

この能力値の選手としては、結構安い方なんじゃないかな〜と思います。

ちなみに僕もプレミアスカッドでチーム組んでまして、スカッドバトルでコツコツ貯めたコインでハリーケイン購入しました(86500コインで獲得)。

早速、ゴール量産してくれてます。

オススメのケミストリースタイル

ハリーケインにオススメなケミストリースタイルは、


ハンターです。

ハリーケインの長所であるシュート系の能力を上げると同時に弱点のスピードも上げることができます。

是非お試しあれ!

FIFA19 ハリーケインのゴールシーン 

ハリーケインのゴールシーンをちょっとまとめてみました。

最後に

今回の記事をまとめますと、

・ハリーケインはFWとして完璧に近い能力を持っている(特にシュート系)。

・弱点としては、ややスピードに難あり

・UTモードでは、意外に安く獲得できる(10万コイン以下)

でした。

トッテナムを使う際やUTモードでハリーケインを獲得の参考になればと思います!

ではでは〜!

スポンサーリンク