どーも!

コーナーキックからの得点力の低さが最近の悩みであるYOKOです。

現役最高のセンターバックって、誰ですかね?

ボアテングとかチアゴ・シウバとかいろいろ素晴らしい選手がいますが、一番に思いつくのがセルヒオ・ラモスではないでしょうか。

レアルマドリード、スペイン代表の不動のセンターバックであるセルヒオ・ラモス。

好きな人、嫌いな人が結構ハッキリ分かれる選手ですが(ラフプレーが多いので。ちなみに僕は好きです)、間違いなくトップレベルなディフェンダーであることは間違いありません。

今回は、そんな現役最強クラスのセンターバックであるセルヒオ・ラモスの能力やプレースタイルをFIFA19の観点からご紹介していきます。

スポンサーリンク

ディフェンダーとしての能力が高すぎる!セルヒオ・ラモスのプレースタイル

セルヒオ・ラモスの最大の特徴は、屈強なフィジカルを活かしたディフェンス能力全般です。

そう、ディフェンス能力全般です。

タックル、スライディング、ヘディングがどれも最高峰。

それに加え、足も速い!

ディフェンス能力に関してはマジで隙がないです。

そして、点も決めれるのがセルヒオ・ラモスの凄い所!

ロスタイムとか大事な時にコーナーキックからヘディング、ズドン!ってシーンも度々見られます。

いや〜、頼もしすぎる!

FIFA19 能力値

FIFA19でのセルヒオ・ラモスの能力値がこちら!

総合能力値は、貫禄の91

やっぱり、守備能力が凄まじいですね!

インターセプト、ヘディング、タックル、スライディングが90台、マークも(89)ということで、ディフェンス系の能力はほぼパーフェクト。

さらに、加速76、ダッシュ75ということでスピードも問題なし(個人的にFIFA19のセンターバックにはスピードが重要だと思っています)

意外な弱点!?

FIFA19でのデータを見て初めて知りましたが、意外に身長が高くない(184cm)w

いや、もちろん普通の人からしたら高いんですけど、世界トップレベルのディフェンダーなら180後半は欲しい所。

けど、それを補うジャンプ力(93)があるので、弱点というほどではないかもしれません。

あと、意外とフィジカルもそこまで高くない(83)。

いや、フィジカル(83)でも十分高いんですけどね。

でも、現実のラモス見ると、フィジカル90台あっても良いんじゃないかな〜と個人的に思います。

あとは闘争本能が強すぎて、イエローやレッドカードをもらう場面もチラホラ。

まぁ、これはゲームの場合、プレイヤー次第なのでw

う〜ん、やっぱり弱点を差し引いても、FIFA19では最強DFの一角であることは間違いないですね!

スポンサーリンク

UTモードでのセルヒオ・ラモス

リーガスカッドを組んでいる人なら、ディフェンスラインの一角にセルヒオ・ラモスが欲しい人が多いかと思います。

セルヒオ・ラモス獲得に必要なコイン数(即決価格)

セルヒオ・ラモス

さすが、世界最強クラスのディフェンダー。

なかなかのコインが必要ですね。

2019年1月6日現在では24万コイン前後必要そうです。

でも、相応の価値はあるかと思います。

セルヒオ・ラモスのおすすめケミストリースタイル

シンプルにアンカーで!(ペース、ディフェンス、フィジカル中程度アップ)

凄まじいディフェンス力をさらに上げ、同時にそこそこなスピードとフィジカルも上げていこうといった感じです。

FIFA19 セルヒオ・ラモス プレー集

今回もプレー動画作りましたので、お時間あれば是非!

最後に

今回の記事をまとめると、

・セルヒオ・ラモスは守備能力がほぼ完璧(スピード含め)。

・若干、背が高くなく(184cm)、フィジカルもそこそこ(ゲーム内では)だけど、弱点というほどではない。

・FIFA19でリーガスカッド作ってるなら、絶対手に入れたい!

でした。

いや〜、10年くらい前はイケメンサイドバックというイメージでしたが、いつの間にかワイルドで闘争本能むき出しなセンターバックに変貌してましたね。

年齢的に僕と一緒なので、あと5年くらいは世界のトップクラスとして君臨して欲しいです。

今回はこの辺で!

ではでは〜。

スポンサーリンク